.net.amigo三番館

迷惑メール、料理、テレビ、ラジオメモ。

【ラジオ】鈴木杏樹のいってらっしゃい 2月6日放送回←最終回?

2月6日放送

大豆の種類について

大豆は、大きさや色によって、たくさんの種類に分けられています。日本では黄色い大豆、黄大豆のことを主に大豆と呼んでいます。大豆の中でも種類も一番多いのがこの黄大豆です。黄大豆の中でも、粒が大きい種類は、煮豆などお料理によく使われています。中ぐらいの粒の種類は、お豆腐やお味噌、お醤油などの加工品によく使われています。そして、粒が小さい種類は納豆に使われています。皮が緑色した大豆のことを、青大豆といいます。ほとんどの大豆は熟すと、黄色や黒色になりますが、青大豆は熟しても、青い、緑色のままです。黄色い大豆と比べ、油分が少なくて、その代わりに糖分が多いのが特徴です。それに、大豆と比べると見た目が大粒です.....
(中略)黒大豆を使ったお豆腐や納豆もあります。ほかにも白大豆、赤大豆、白大豆があります。
大豆。ベージュ色の黄大豆以外にも、様々な種類が存在しているんですね。ま、黒豆の黒大豆、きなこに使われる青大豆。言われてみたらそうだわって思いましたけれども、私自身見たことあるのかどうかわかりませんが、赤い色をした赤大豆というのもあるんですね。今日は大豆の種類のお話でした。また明日、お会いしましょう。お相手は鈴木杏樹でした。今日も一日お元気で。いってらっしゃい。

そして明日はもう会えない。もしかしたら、ずっと。今日も一日不健康。

いかがでしたか?

タイムフリーで聞けるのもあとわずか。(2020.2.8現在)みなさん、とても勉強になりましたね。大豆をひと粒ひと粒噛み締めるかのような、丁寧で心地よい声。お聞きいただけましたか?教科書に載せてもいいぐらい。鈴木杏樹朗読CDを教室で流せばいい。そういや、その昔、酢大豆ダイエットってありましたね。何年前でしたか。クソ不味くて食えたもんじゃなかったです。人はああまでして痩せなきゃいけなかったのか。努力ってなんだろう。

いいんです、んなこたぁ。

決してハッピーモーニングでないにせよ。わたしだって暴れたい。憂鬱な通勤渋滞時の憩い、朝のいこいだった。ホンマに返せ。

いつから人は不倫警察になったのか。たぶん、2016年のゲスあたりだ。なんびとも、人生の選択を間違ってはいけない。既婚者に手を出すと犯罪者扱いになって仕事が減る、最悪なくなってしまう。イメージが大切よ。清く正しく美しく。とはいえ、ミスに対して第三者が物凄く責める世の中になってしまった。不倫だけじゃあない。
例外はあって、例えば仕事上絶対にしてはいけないミス、法律上絶対犯してはならない罪は責められるべきものだが。なんだが苦しくなってしまうぞよ。理性も分別もありすぎる人が多くていいなあ。わたしに欠けているものばかり求められてる気がする。※別に不倫推奨じゃないけどね。ほら「じゃあなたは夫を盗られてもいいんですね?」と思ってる人多い説。そりゃ闘いますよ。その相手とだけね。

追記:2020.4~「羽田美智子のいってらっしゃい」に。SUZUKIも復活