.net.amigo三番館

メモ書きそして覚書

ボクらの時代 振分精彦(元高見盛)×哀川翔×勝俣州和 指導・体罰・暴力の境界線

振分親方

開拓中

振分 最近色々と開拓してんですよ。三軒茶屋とか中目黒とか
勝俣 狩りに行ってるの?
振分 そうですね、狩りですね
勝俣 恋人まだいないから
哀川 今いくつだっけ
振分 今年で43になりますね
勝俣 厄も抜けて、良い感じなるんじゃないの?
振分 今のまんまじゃ見つからないかもと思って開拓してるところです
哀川・勝俣 一人見つかればいいんだから

高見盛として

10歳から相撲を始めたが、運動神経は悪くキャッチボールを外していたふりかけ親方。大学卒業前のアマチュア選手権で優勝し、力士になろうと決めた。それまでは実家のリンゴ農家でもやろうかと思っていた。

勝俣 なんでやろうと思ったの?顔叩いたり
振分 一言で言えば、怖いんですよね。土俵立つのも相撲出るのも
勝俣 相手とぶつかるのが
振分 自分ビビリ症なんですよね、臆病で。体を叩いたりすることで、怒りっていうか、闘争本能を引き出したかった。
哀川 ねぇ、一番怖かったの誰?
振分 朝青龍ですね。殺気立ってるというか。なんていうか、猛獣と戦ってるみたい
哀川 観に行ったとき、朝青龍のおしりから太ももにかけてが、全然違ったね。他の力士と。すっごいね
振分 ただその横綱朝青龍を、ぶん投げてますから

勝俣州和哀川翔

一世風靡

勝俣 本当は大学の国文学科入ってたんで。国語の先生なろうと思ってたんですよ。で4年の春に職員室行って、担任の先生に「国語の先生なれますか」「お前クラスで何番目だ?5番入ってるのか」「入ってないですね」「じゃなれないな」「え?成績順なんですか」テレビの先生みたいに、放課後悩んでる生徒のために自宅行ったりとか、人間として成長したのが教師になれると思ってた。成績なんて言われたんで、4年の春にやめちゃった。分析した時に何が足りないか明らかだったのは、根性がなかったんで。こっから社会出るにしても根性つけなきゃと思った時に、かつてストリートパフォーマンス見に行ってた一世風靡って、全国の番長みたいな人が集まってて。男塾の実写版だったから。実際入ってみたら、毎日殴り合いじゃないか

指導・体罰・暴力の境界線

振分 相撲界よか怖いじゃないですか
哀川 今の子供たちなんか喧嘩しないでしょ。俺たちなんか街出たら喧嘩だったもん子供の頃。
振分 中学時代まではやってたかもしんない
勝俣 ケンカ売られるんだデカイから。
振分 先生見つかるまでにさっさとトンズラ
哀川 そう。先生もめっちゃ強かったから。先生には怒られないようにみたいなところもあったし
勝俣 全校集会の時後ろ連れてって、ずっと腿蹴りする先生(笑)

哀川 俺それ絶対大事だと思うよ~要するに、叩いちゃいけないとかあるじゃん。どう思うそれ
勝俣 親が校長室呼ばれて注意されて、親と一緒に謝ったら終わりだから、本当に反省してるかどうか
哀川 俺なんかうちの子を、一人1回ずつぐらい真面目にすっげえ怒ってるんだけど。やっぱりナメてかかってた。ある程度の歳になってくると、あ、怒られて終わりなんだ、わかってるか?って言われて終わりなんだ、二度とするなよ、しません....もう1回やるからね
勝俣 反省してないですね
哀川 それじゃだめだよね。本当に反省するまでは、ある程度の親とのやりとりが大事だと思う。その時言われたのは「世の中の大人で、あなたが一番怖い」
勝俣 本気でぶつかってくるから

振分 自分も親方として
勝俣 指導者じゃないですか
振分 弟子を教えてる時もそうなんですけど、自分と全く同じようになれというのは、まずできないことですからね。一番の理想としては一番いいところを伸ばしてあげたい。最近の若い子って、結構講釈とか多い(笑)「できませんけど」「いや、もう少しやれるだろ?」突っ込んでやりたいところではあるんですけど、根性がないなって思う。
あとで拗ねるような態度撮りますから、そこが難しいんですよね。理解しようという努力はあります。ひと個人として、親という漢字のごとく、木を立って見るように見守りたいと思うんですけど。

哀川 理由が欲しいんだよね、なんでやんなくちゃいけないのか。ちっちゃいうちはそれで通してても、ある程度の年齢になってくると「なんで」で引っかかっちゃうと、理解できないと前に進めないとこってあるんだよ。
勝俣 小学校の時「なんで勉強しなくっちゃいけないんだ」って言う奴がクラスにいっぱいいたら先生が「その答えがわかるように勉強しろ」
哀川 出た問題に対して「なんで」と思うように向ければすごくいいんだよね
勝俣 反応の答えが「なんで」だとすごくつまんない。解決していかないから。休む癖がついてる。日々稽古なわけでしょ?今日と明日はそんなに差がないけど、一年二年だったら差が出てくるんだよね。芸能の仕事もそうじゃないですか。毎日仕事してるとできなかったことができるようになる。

勝俣 欽ちゃんが「さんまさんを見ろ」ずっと言ってたんです。いいともで、タモリさんとさんまさんが二人でフリートークをやるコーナーがあって。僕全部見て、いいと思うのを全部言葉に表してしゃべってました。そうすると、間(ま)がわかるんですよ。
哀川 芝居も全部間(ま)だよ。今でも相撲界の人気ってすごいよね
勝俣 相撲は無くならないじゃん。どういう相撲界になっていくか
振分 やっぱし人ですかね。これからやろうとする若手がもっと出てきて欲しい

.net.amigo三番館は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。