.net.amigo三番館

メモ書きそして覚書

NEWS ZERO 櫻井翔 有働由美子 記者の無責任発言、嵐復活について

一夜明けて、どうですか?

朝からずーっとテレビを見ていたんですけど、各局本当にたくさん取り上げていただいて、そして数え切れない方々からコメントいただいて。胸がいっぱいなのですけど、ま、昨日帰って、たしなんでしまった。顔が驚くほどむくんでまして。僕のファンの人は慣れっこなんで多分大丈夫です。どこまでも聞いてください。

会見の裏側

有働 長い話し合いを続けてきて、昨日ってことなんですけど、会見の前、メンバーってどういう気持ちでどういう話を

櫻井 昨日当日の昼なんですけど、大野に連絡しました。何かあったら必ず僕がフォローするので、安心して会見に臨んで欲しいと。彼からは「ありがとう」返事をもらいましたあれ8時からの会見だったんですけれども、30分ほど前ですかね、一言話しました。これでいよいよキックオフとなる。2020年12月31日までしっかりと肩組んで今まで以上に一致団結して頑張っていきましょうと話をしました。会見直前はですね、僕達コンサートの直前とか、パフォーマンスする直前、歌番組の直前、メンバーひとりひとりが目を見て一人ずつ握手して、よし行こうと言って、行くんですけど、会見前も同じように。ほんとに出る直前ですけど。それぞれがそれぞれに握手していこうと。

有働 その握手、コンサート前のいつもの握手とはちょっと違うと思うんですけど、みなさんの表情とか、櫻井さん自身の表情だったり気持ちだったりってどんな感じだったんですか?握手したときって

櫻井 でも、うーん,,,この経緯と今の気持ちをお伝えすることでしかないので、コンサート前の握手と違うかというと、同じような「さあ、行くぞ」という思いでの握手だったと思います

有働 事前にファンの方々向けに動画を出されてからの会見だった。会見では5人が考えていることを全部話せた感じですか?

櫻井 話せました。僕が会見中に思っていたのは、ファンの方々一人ひとりの気持ちと、今私たちの周りにいるスタッフの思いを考えると「ああ、どうかこの日が来なければいいな」と同時に、去年、2018年の6月に我々決断したことですので、やっとお伝えできるというような、ちょっと複雑な心境ではありました。

有働 最初大野さんは、休みたいということだとは、みなさんには「事務所を辞めたい」と話されたんですか

櫻井 最初はそうですけども、ただ、事務所を辞めたいということじゃなくて、彼も会見で言ってましたけども、嵐から離れて自由な生活がしてみたい、そのためには事務所をやめなくてはならないのではないか、という話が2017年6月にありました。もっと後の話になりますけども、事務所の人も含む話しあいのなかで、「休むのはどうか」と。大野は本当に驚いて「許されるとは思っていなかった、そんなこと許されるんですか」事務所の人から「ほかのメンバーはどうなの?」「いや本人がそれでいいなら、休んだら」

有働 解散という言葉もちらついたりしたんですか。よく嵐のみなさんは「5人ひと組で嵐、5人で一つ」だとおっしゃっているじゃないですか

櫻井 2017年6月現在においては、チラツキはしましたけど。おっしゃるとおり、ひとりでも欠けたら嵐ではないので。それぞれがみんな。なんとかそれ(解散)を回避して、みんなが納得するところに着地するのが我々の役割だと思っていました。5人で歌ってきたので、大野抜きで嵐を名乗り、嵐の歌を届けるのは考えられなかった。です。重複しますけども、ひとりでも欠けたら嵐ではない。嵐とは名乗れない。5人とも全く一緒の思いでした。嵐を守り抜くために僕が真ん中というか、全員をきちんと納得させなくてはならないんだろうなと思いました。そのあと冷静に「じゃ相葉くんどう?」「ニノどう?」「松潤どう?」全員の話聞いて分かりましたと。申し訳ないですけど今日聞いて「わかりました」と言えない。じゃあ明日ねと言えるグループでもないので、あとは普段通りの話をして、じゃまた話そうねというのが17年6月のことでしたね

有働 そのあと大野さんと1対1では話されたんですか?
櫻井 「こういう形での活動はどう?」といろいろ話はしたんですけど、彼の意志が固まってるなっていうふうにも感じました。そのあと大野もほかのメンバーと話してますし、大野もほかのメンバーと何度も話をしてます。で、なんとかみんなの思いをひとつにしたいなと。僕だけじゃなく他の4人もそう思ってた

有働 会見の中ではメンバーが家に来て話し合いもあったって
櫻井 お店でもみんなと話をしたんですけど、お店選ぶの難しいんだよな嵐と来るとき(笑)トイレの動線がどうだ、個室がどうとかそんな感じです。和やかでもなく、ピリついた感じでもないです。我々いい年齢した大人なので、嵐の将来のことを決めるのに、真摯に5人で。プロセスの間のことは、ちょっと抜け落ちちゃってるんですけど、今全てが決まった2018年6月より、それから、より絆が強くなってるなと感じますね

記者の無責任発言について

有働 物議を醸してますけど、櫻井さんの表情もピリっとしたように見えましたが

櫻井 誠意に関して話してるので、自分の中でも温度が少し上がったというのはあるかもしれないです。あのご質問いただいたおかげで、結果としてきちんと我々の思いの丈が温度をのせて伝えることができた。ほかにもいろんな角度からの質問を夜遅くに集まっていただいて、お伝えすることができたのでそれはほんとに良かったですね。

有働 すごいなあみんな。あの質問に対して怒っているコメンテーターもいる

櫻井 あの質問があって伝えられたことがあると思います。大野は踊りも歌も上手いですし、絵だってうまいし。文脈と関係ないですけど字もうまいですから(笑)才能豊かな人ですからほかのところに行く可能性もあるのかなと思うんですよ。それを20年一緒に我々とともに歩んでくれた。だから休んでいいんじゃないかなと思ってます。リーダーである大野の思いをほかのメンバーが受け入れてくれた、メンバーのひとりである大野の思いを、5人全員でなんとかひとつの着地点にたどり着くことができたのが正確なニュアンスかなと。信頼し尊敬し尊重してきた仲間だったこと。あの4人だったからしかないと思う。

2021年からの櫻井さん

あまりイメージは出来てないですけど、それぞれの活動になっていくので。MC、ドラマ...全て大絶賛受け付けております(笑)

嵐の復活

ありますよ。あります。いつかまた5人で揃ってパフォーマンスをするというのを頭の隅に置きながら、2020年12月31日以降はそれぞれが活動していくと思います。


.net.amigo三番館は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。