.net.amigo三番館

迷惑メール、料理、テレビ、ラジオメモ。

【抜粋】ボクらの時代 追悼特集 角替和枝 津川雅彦 江波杏子 

角替和枝

2009.1.4放送

柄本明×時生×佑×角替和枝
角替 あんた兄ちゃん好きだよね~
時生 おれ、兄ちゃんよりかっこいい人間いないと思ってるから
角替 アンタ今のうちだよ。これであんたたちに彼女ができてよ、結婚でもしてご覧なさい。あんたたちがどれだけ女の意見に左右されるかってこと考えたらさ、あたしホント暗澹たる気持ちになる
明 お前ひとり暮らし...言ったれよ
時生 来月から、私、一人暮らしします
佑 どこ?
時生 祖師谷
角替 ....(首を横に振る)
佑 ダメだって
角替 なんで祖師谷なの?
明 祖師ヶ谷大蔵がいいんだって
時生 何故かって言ったら、友達が多いんだよ
角替 ほぉらみな、友達と遊んでアンタ。友達とつるんでさぁ、わいわいわいわい言いたいがためにさ、一人暮らしするんだったらさ、そんなもんさ、意味ねえじゃん
佑 意味無い
明 何をしようと一人暮らしだよな
角替 だって一番寂しいと思ってんのさ、えもっちゃんだよ。
佑 オヤジほど素晴らしい人はいない。勉強なる。
時生 父親の形見だよ

明 形見って
角替 ハハハハハ
佑 学がないのがモロバレ
明 だからお前なんどもなんども学校に呼ばれたんだよ
佑 今なんて言おうと思ったの
時生 カガミって言おうと思った
明 やっぱり勉強ができないよね(爆笑)
角替 何度も呼ばれた後切なくなっちゃうからさぁ、コーヒー一杯飲まないと帰れないわけよ。それで時生と二人でさぁ、コーヒー屋に入って飲みながらさ「もう呼ばせないでくれるか」「うん、がんばるよ」言うんだけどまた何ヶ月か経つと
佑 コイツの頑張るよは全然頑張らない頑張るよだからね。俺昔から思ってたんだけど、和枝さんが怒る時ってさ、笑いを我慢するんだよね。笑っちゃうんだよ。和枝さん怒ってんの、すげえ笑える。わらけてくる。なんで勉強しないんだって怒ってて「マリオやゼルダから何を学んだんだ!諦めない心だろ!」って言ってる時俺びっくりしたもん(笑)それで笑うとまた「何笑ってんだ!」怒るんだよ
角替 だってあんな大変なゲームを最後までやりきるなんてさぁ、何を勉強するのよ。諦めない心じゃない(笑)

こんなお母さんが家からいなくなっちゃったら、単純にさみしいだけじゃ済まないなあ

津川雅彦

2008.9.14

長門裕之×津川雅彦×真由子
津川 朝丘雪路は、兄貴と先に。ボーイフレンドだった。
長門 雅彦がさぁ「今度結婚することになって」「誰と?」「朝丘雪路」やめろーー!!冗談じゃねえ!まあ、雅彦に譲ってお前(真由子)ができたんだからええや。あの時代で雅彦が意欲に燃えてる、取得しようとしてる彼の感性の中に、朝丘雪路って存在が。宝塚出て、何やらせてもやりこなす。そういう同世代の女性見たのは初めてだったもん。

津川 仕事の合間縫ってやっと結婚式挙げてさ、新婚旅行もいけねぇんだから
真由子 えええ
津川 しばらくしたら、パッて一週間空いたんだよ。その時は嬉しくてさ、やっとこれで雪絵と二人で過ごせると思ってね、雪絵みたらさ....「どうしたの?具合悪いの?」「雪絵、一週間仕事ないの...」「だからさ、ふたりですごしゃいいじゃない」「...アタシ、もう二度と仕事が来ないんじゃないかしら。あなたと結婚したら、仕事がなくなるんじゃないかしら」はぁ....「あたし一週間も休んだの初めて」
長門 あ、それわかるなぁ。雪絵らしいね
津川 おれね、うわあ、すっげえ人と結婚しちゃったな、と思って
真由子 それちょっと重たいねえ。奥さんにしてはね
長門 わかるねえ。切実に思ってるよ。ほんとに仕事ねえんだもん
真由子 アーチーみたいに言ってるのはいいの。こう、なんか「...シゴトナイノ」(ものまねしてる)
津川 そっくりだなあ、見たくない(笑)

江波杏子

2013.10.27

江波杏子×田村亮×山本陽子
江波 やっぱりなんて言うんでしょうねえ、男。男性ですよ。体張って生きてる
田村 逆にいまなんか男勝りかも知れない
江波 あたしは本当に孤独だな、と、本っ当に思うことがある。旅公演でバスなんかに乗ってるでしょ、その時にふっと、あぁ、あたしは家庭もないわけだ。財産もない。なにもない。今ここにいる私が私でしかないんだわ、ていうふうに思う。時々。あぁ、塵だわ、塵って思うことがある
山本 ドラマを見てるみたいだわ。感じとしては。
田村 でも決してひとりきりではないと思うけどな
江波 でもそれが、負じゃないのよ。わたしにとって。そういう意識を持っている、ということ。だけど、さみしいと思うと同時に「これってすごく至福」とも思う。こんな自由ってないじゃないですか。
山本 あたしは、恋人がいたらいたで、すごくよかった。でも別れがあって、今度ひとりで生きていかなきゃならない。その生き方もすごく好き。
江波 だって女優ですもの。それによって、苦しみとか悲しみとか辛さ、全部それが仕事の栄養になってる。
山本 じゃ何にプラスになりましたかって言われても、全然ないって思ってる
江波 ある
山本 あるのかしら
江波 ありますよ。あたしたちの場合、全部栄養にしていただいてるの。業の深い職業だと思いますよ。職業というならね。ある女優さんが、亡くなったけれども、恋人にパーンとぶたれて、ウワーって泣いたわけ。もう悔しい、つらいって、泣いたまんまトイレに行って鏡みたって。「今あたしってどういうふうに泣いてんのかしら。あ、これね」
山本 それはあたしもやったことあります
江波 やってんじゃん(笑)

放送日が亡くなった日と同じ(2018.10.27死去)